セサミンで毎日イキイキ情報局

画像

健康維持の為に組み合わせる

セサミンは健康面に非常に優れた働きを発揮してくれる成分です。
例えば、生活習慣病の予防には最適と言われています。
生活習慣病とは、メタボリックシンドロームや高血圧などをはじめとする病気の総称。
生活リズムの乱れによって生じてしまうことで知られる疾患です。
ちなみに、癌(がん)も生活習慣病の一種と言われています。

その他にも、実に様々な症状をケアすることができるのが健康成分セサミン。
ゴマに含まれる栄養素ですが、しっかりと活用する為にはサプリメントから摂取するのが理想的です。

もちろん、その他の健康サプリと組み合わせるのもお薦め。
それによって相乗効果・シナジーパワーを生み出すことができる様になります。

同時に美肌や美白などの美容面へのケアもできるというのがメリット。
さらに、メタボリックシンドローム(肥満)の解消やダイエットにも役立てることができるでしょう。
新陳代謝を促進させて、痩せやすい体質をつくる効果を期待できるからです。

では、具体的にはどんな成分と組み合わせると効能を実感しやすいのでしょうか?
ここでは、そのポイントについて詳細に解説しています。

こんな組み合わせ方がお薦め

セサミンと相性が良い成分として挙げられるのは大豆イソフラボンです。
特に女性には理想的な働きを発揮してくれるでしょう。
美肌や美白のスピーディな実感が実現しますよ。

大豆イソフラボンが相性の良い栄養素と言える理由は【健康面に異なる側面からアプローチができる】から。
具体的には、エストロゲン様作用という働きによって相乗効果が期待できます。

エストロゲン様作用とは女性ホルモンと同じ様な働きのこと。
体内で女性ホルモンと同じ作用を担当してくれることで、ホルモンバランスを整えて、様々な変化に結び付けてくれます。
代表的な例として挙げられるのは骨粗しょう症のケアです。
骨とカルシウムを繋ぎとめる役割を果たしているのは女性ホルモンなので、その働きを代わりに担当してくれます。
特に60代以降は骨粗しょう症のリスクが高まるので、セサミンと組み合わせて積極的に利用したいですね。

また、この他には更年期の不定愁訴を緩和してくれるというパワーも!
更年期になると閉経によってホルモンバランスが大きく乱れてしまいますが、それをエストロゲン様作用でカバーしてくれるのです。

ただし、いずれの目的の場合でも、サプリメントを活用する場合は過剰摂取に気を付けましょう。

Contents

Ranking

    第一位
    DHA&EPA+セサミンEX

    第二位
    セサミンEX

    第三位
    かどやのごまセサミン

    第四位
    ごま酢セサミン

Other Menu

Copyright© 2010 Sesamin Information All Rights Reserved.