セサミンで毎日イキイキ情報局

画像

カロリーが気になる人のセサミンの選び方

1.セサミンはサプリメントから摂取する

ゴマに含まれているセサミンという成分は、抗酸化作用があるので細胞を酸化させる活性酸素を除去してくれます。
そしてセサミンの抗酸化作用の大きな特徴は、肝臓で抗酸化作用を発揮することです。
その結果、肝臓の機能が高まり、コレステロールや中性脂肪を減らすことができるので、セサミンはダイエットにも適しています。
しかし、ダイエットを目的としてセサミンを摂取する場合は、ゴマからではなくサプリメントから摂取しましょう。
実は、ゴマには脂質が一粒あたりに約50%も含まれています。
そんなゴマのカロリーは、100g程度で約578kcalもあるのです。
また、セサミンの一日の摂取目安量は約10mgです。
これだけの量をゴマから摂取する場合、ゴマを約2500~3000粒もの量を食べなくてはなりません。
毎日これだけの量を食べることは困難ですし、カロリーも摂り過ぎてしまうためダイエットに適しているとはいえません。
セサミンのサプリメントなら、余計な脂質が省かれているためカロリーを摂り過ぎてしまう心配はありません。
また、サプリメントの一粒一粒にセサミンが凝縮しているため、効率よく毎日摂取し続けることができます。

2.カロリーが低いセサミンのサプリメントを選ぶ

カロリーが気になる人は、セサミンのサプリメントを購入する際に含まれているカロリーを確認するようにしましょう。
セサミンのサプリメントは、多くのメーカーが販売していて種類も豊富にあります。
そして、セサミンのサプリメントによってカロリーに違いがあります。
セサミンのサプリメントでカロリーが多いものだと、一日分(セサミン量10mg)でカロリーが約11kcal程度もあります。
セサミンのサプリメントを販売している大手メーカーのものでは、一日分(セサミン量10mg)でカロリーが約7.42kcal程度です。
セサミンのサプリメントには、一日分(セサミン量15mg)でカロリーが約6.69kcalとカロリーが低いものもあるため、ダイエットなどをしている人は、こういったカロリーが低いセサミンを選ぶと良いでしょう。
このように、セサミンのサプリメントに含まれているカロリーは商品によって様々です。
どのサプリメントも、ゴマからセサミンを摂取する場合と比べるとカロリーは圧倒的に低いです。
しかし、サプリメントに記載されている摂取目安量を守らずに沢山飲んでしまうと、結局カロリーを摂り過ぎてしまいます。
ですので、セサミンのサプリメントを服飲する際は、必ず決められた摂取目安量を守りましょう。

Contents

Ranking

    第一位
    かどやのごまセサミン

    第二位
    ごま酢セサミン

    第三位
    セサミンリッチ

セサミンの詳細

Copyright© 2010 Sesamin Information All Rights Reserved.