セサミンで毎日イキイキ情報局

画像

高血圧発症リスクと予防にピッタリなセサミン

高血圧は、動脈硬化の原因となり、さらには、心筋梗塞、脳梗塞などの恐ろしい病気に繋がることもあります。
血圧が多少高くなっても、自覚症状がないことが多いので、日頃から血圧を測定することをおすすめします。
ローヤルゼリーやEPAをはじめ、高血圧に効果があると言われている成分はたくさんありますが、セサミンにも血圧降下作用があります。
身体が酸化すると、血液がドロドロになると、血管壁が傷つきやすくなり、動脈硬化を引き起こします。

セサミンには抗酸化作用があるため、活性酸素を除去し、体内の細胞が酸化することを予防します。
これにより、血液がサラサラになり、血液の循環が良くなるため、血圧も自然に下がっていきます。
実は、血圧が高めの方にセサミンを与える実験は、さまざまな機関で行われています。
そして、被験者の多くが血圧低下の効果があったことが立証されています。
そのため、セサミンの血圧降下作用は高いのではないかと言われています。
血圧が高めの方や高血圧を予防したい方はセサミンを継続摂取すると良いでしょう。

効率よくセサミンを摂取するにはサプリメントを活用することをお勧めします。
セサミンがしっかり配合されているものであれば、どのサプリメントを選んでも構いませんが、EPAやDHAが配合されているものをお勧めします。
EPAやDHAには血液サラサラ効果があるため、セサミンと一緒に摂取することでより高い高血圧予防・改善効果が期待できるでしょう。
肉類を控えめにし、野菜や魚類を中心の食生活を送りながら、セサミンを摂取することで、高血圧を予防し、脳卒中など命に関わる病気を予防することができます。

また、肥満も高血圧の原因となります。
セサミンには代謝アップ効果やデトックス効果が備わっているため、体内の循環が良くなります。
これにより、肥満を解消し、さまざまな生活習慣病を予防することに繋がります。
セサミンを毎日摂取し、高血圧を予防・改善し、健康的な毎日を送りましょう。

Contents

Ranking

    第一位
    かどやのごまセサミン

    第二位
    ごま酢セサミン

    第三位
    セサミンEX

Other Menu

Copyright© 2010 Sesamin Information All Rights Reserved.