セサミンで毎日イキイキ情報局

画像

信頼できるセサミンのゴマの産地とは

セサミンのサプリメントを選ぶときは、サプリメントに使われるゴマの産地も確認することが大切です。
食材は国産のものを好まれる方は多いかもしれませんが、ゴマの国内自給率はわずか0.06%しかありません。
このため、日本に輸入されるゴマのほとんどは外国産です。
そのうち、セサミンのサプリメントとして使われるゴマは、主にアフリカ産や南アメリカ産が多いです。

1.アフリカ産のゴマ

アフリカの中でも特に品質が高いゴマは、ナイジェリア産やタンザニア産といわれています。
ナイジェリアにあるゴマの輸出業者の保管倉庫は、衛生管理がしっかりと行き届いています。
その保管倉庫では、農家から買い取ったゴマをクリーニングマシンにかけて、砂や小枝、ゴミなどの除去が行われ、品質チェックも徹底されているのです。
トレーサビリティ(商品履歴)によって、農薬使用の有無といった項目もしっかりチェックして管理されているため、安全性が高く信頼できる産地といえます。

2.南アメリカ産のゴマ

セサミンのサプリメントには、アフリカ産だけでなく南アメリカ産のゴマもよく使われています。
セサミンのサプリメントを販売している有名メーカーでは、アフリカ産や南アメリカ産を中心に、複数の産地のゴマが使用されています。
南アメリカのエリア内でも、特に信頼できるゴマの産地はパラグアイです。
パラグアイでは、トレーサビリティが完全といえるほど確立されていて、輸出業者によって発芽や開花日、農薬使用の有無などの細かいチェックが徹底して行われています。
輸入業者が、数百に及ぶ契約農家を一軒ずつ全てチェックしているため、安全性が高いです。
また、トレーサビリティが袋単位で確立されているため、パラグアイはゴマのトレーサビリティに関しては世界一のレベルだといわれています。
また、ボリビアもトレーサビリティがとれるように改善されています。
ゴマの栽培技術も他のエリアと比べて進んでいて、収穫は機械を使って行われています。
ゴマのゴミなどはクリーニングマシーンで取り除かれ、品質のチェックも徹底されています。

3.まとめ

前項でご紹介したように、品質の良いゴマを生産していて信頼できる産地は、アフリカや南アメリカです。
しかし、セサミンのサプリメントによっては、アフリカ産や南アメリカ産ではなく、中国産のゴマが使われている場合があります。
品質管理が徹底されていない場所で作られたゴマには、農薬が残っていたケースもあるため、セサミンを選ぶときはゴマの産地もしっかりとチェックすることが大切です。
セサミンの効果をより実感するためにも、信頼できる産地のゴマが使われているサプリメントを選びましょう。

Contents

Ranking

    第一位
    かどやのごまセサミン

    第二位
    ごま酢セサミン

    第三位
    セサミンリッチ

セサミンの詳細

Copyright© 2010 Sesamin Information All Rights Reserved.