セサミンで毎日イキイキ情報局

画像

セサミンを抽出するゴマの産地(中国)

1.中国はゴマの主要生産国

中国は、ゴマの主要生産国の一つです。
ゴマの栽培は、アフリカのサバンナから始まり、インドや中国に伝わった後、幅広い国で作られるようになりました。
中国では、主に白ゴマや黒ゴマを生産しています。
また、食品用と搾油用の両方のゴマを生産し、中華料理の材料やゴマ油の原料として使われます。
中国で生産されるゴマの量は、年間で約60万t程度です。
これだけの沢山のゴマが生産されていますが、中国内でのゴマの需要が増えたため、生産が追い付かず他の海外からゴマを輸入しています。
中国では、主に白ゴマや黒ゴマが生産されています。
中国のゴマは見た目が大きく、白っぽいところが特徴です。

2.中国産のゴマは安全?

中国産と聞くと、品質の悪さをイメージされる方も多いかもしれません。
中国では、有機栽培で生産されるゴマも存在します。
有機栽培であるため、化学肥料や農薬を避けて作られています。
しかし、水や大気の状態まではチェックされないので、大気汚染が深刻化している中国で生産されるゴマは必ず安全とは限りません。
また、過去に中国で生産された黒ゴマの中には、人体に有害な化学物質であるタール成分のオレンジ2号が含まれていたことがありました。
黒ゴマに有害なタール色素が含まれた理由は、黒ゴマにツヤを出して、高く売ろうと考えられたためです。
タール成分の一種であるオレンジ2号は、遺伝子変形や生殖能力の低下を引き起こす恐れがある成分ですので、非常に危険があります。

3.中国産のゴマを使ったセサミンのサプリメント

ゴマに含まれているセサミンを抽出して作られるサプリメントには、様々な種類があり使用されるゴマの産地もそれぞれ異なります。
そんなセサミンのサプリメントには、中国産のゴマを使って作られたものも沢山あります。
有名メーカーのセサミンのサプリメントでも、中国産のゴマが使われています。
サプリメントの製造の過程では清潔で安全であったとしても、原材料となるゴマが中国で悪い大気や水を浴びてしまっている可能性もゼロではありません。
より高い品質のものや、安心して毎日セサミンを摂取したい方は、ミャンマーや南アメリカといった他の産地のゴマを使用して作られたサプリメントを選ぶと良いでしょう。
セサミンの高い抗酸化力の効果を実感するためには、セサミンの原料となるゴマの品質も重要です。
ごま製品やセサミンのサプリメントを購入する際には、原料となるゴマの生産地にも注目してみてください。
毎日続けるものだからこそ、より安心して飲むことができるサプリメントを選びましょう。

Contents

Ranking

    第一位
    かどやのごまセサミン

    第二位
    ごま酢セサミン

    第三位
    セサミンリッチ

セサミンの詳細

Copyright© 2010 Sesamin Information All Rights Reserved.