セサミンで毎日イキイキ情報局

画像

ゴマだけでセサミンの必要量は摂れる?

1.ゴマだけでセサミンの必要量を摂ることは困難

セサミンは、ゴマに含まれているゴマリグナンを構成している主要な成分です。
このセサミンを含むゴマリグナンは、ゴマの中にわずか1%程度しか含まれていません。
また、ゴマリグナンにはセサミンの他に、セサモールやセサミノールという成分も含まれています。
セサミンの一日の摂取目安量は、約10mgです。
この量をゴマだけで摂取する場合、なんとゴマを約2500粒~3000粒も食べる必要があります。
毎日3000粒のゴマを食べることは、簡単なことではありません。
たとえゴマを3000粒食べたとしても、必ずセサミンを十分に摂取できるとは限りません。
なぜなら、ゴマの一粒一粒は硬い殻に覆われているからです。
ゴマは硬い殻に覆われているため、よく噛み砕かないとゴマの中に含まれているセサミンを吸収することはできません。
しかし、ゴマはわずか数㎜程の大きさであるため、ほとんどが噛み砕かれることなく飲み込まれてしまいます。
すると、硬い殻に覆われているゴマは、そのまま消化器官を通って便と一緒に排出されてしまいます。
せっかくゴマを沢山食べたのに、セサミンを十分に吸収できなかったら勿体ないですよね。

2.セサミンの吸収率を上げるには

ゴマだけで少しでも多くのセサミンを摂取するためには、ゴマを炒った後に擦り続けて、すりゴマや練りゴマの状態にしてから食べると良いです。
ゴマを炒ってから擦ることで、硬い殻が粉々になるためセサミンの吸収率が高くなります。
また、ゴマが細かく砕かれることで、より多くのゴマを一度に食べることができます。
すりゴマや練りゴマは、ごま豆腐など様々な料理に活用することができるので、毎日気軽にセサミンを補給することができます。
しかし、すりゴマや練りゴマからセサミンを多く摂取できたとしても、今度はカロリーが問題です。
ゴマには、不飽和脂肪酸であるリノール酸やオレイン酸といった脂質が多く含まれています。
ゴマの約50%以上が脂質であり、残りの約20%はタンパク質です。
このため、ゴマを沢山食べてしまうと肥満に繋がります。

3.セサミンを必要量摂取するならサプリメントを飲もう

ゴマだけでセサミンを必要量摂取するためには、ゴマを約3000粒も食べる必要があります。
しかし、頑張ってゴマを沢山食べたとしても、ゴマの脂質によって肥満になってしまうと、かえって健康や美容に悪影響を与えます。
そこでおすすめしたいものが、セサミンのサプリメントです。
セサミンのサプリメントなら、一粒一粒にセサミンが凝縮されているため、楽に必要量を摂取することができます。
そして、セサミンのサプリメントは余計な脂質や脂肪分が省かれているため、セサミンを必要量摂取しても太る心配がありません。
健康と美容のためにセサミンを摂取するなら、毎日セサミンを必要量摂取することが望ましいです。
毎日セサミンを必要量を摂取するためには、無理なく続けられて効率よくセサミンを吸収できるサプリメントが最適です。

Contents

Ranking

    第一位
    かどやのごまセサミン

    第二位
    ごま酢セサミン

    第三位
    セサミンリッチ

セサミンの詳細

Copyright© 2010 Sesamin Information All Rights Reserved.