セサミンで毎日イキイキ情報局

画像

ドリンクタイプのセサミン

1.ドリンクタイプのセサミンの特徴

セサミンは錠剤やカプセルタイプだけでなく、ドリンクタイプの商品もあります。
ドリンクタイプのセサミンには、栄養ドリンクのような見た目をしているものや、牛乳のように手軽に飲むことができるもの等、様々な種類があります。
ドリンクタイプのセサミンは、サプリメントと違って味の種類も豊富にあり、飲みやすい点が特徴です。
高齢者だけでなく、学生さんなど幅広い年齢の方が飲むことができます。
セサミンのドリンクタイプは、高齢者向けの宅配サービスでも取り扱われています。
100mlのセサミンドリンクに対して、セサミンが15mg配合しているものもあります。
セサミンの一日の摂取目安量は10mgです。
これはゴマで考えると2500粒~3000粒もの量になるため、ゴマからセサミンを必要な量摂取することは非常に難しいです。
しかし、このセサミンドリンクならわずか100mlで15mgものセサミンを摂取できるので、効率が良く毎日気軽に続けることが可能です。

2.ドリンクタイプのセサミンのメリット

2-1.味の種類が豊富で飲みやすい
セサミンのドリンクタイプには、ゴマの風味があるものやミルクタイプのものなど様々な種類のものがあります。
そのためセサミンのサプリメントに抵抗がある方も、ドリンクタイプならジュースを飲むような感覚で気軽に飲むことができます。
特にミルクタイプのものなら女性やお子様にも飲みやすく、セサミンと一緒にミネラルやカルシウムも摂取することができるのでおすすめです。
また、ドリンクタイプは飲む際に水を用意する必要がなく、好きな場所で飲むことができるので便利です。
そして、水を用意する手間がない分、手軽にセサミンを摂取することができます。
錠剤やカプセルを飲み込むことが苦手な方でも、ドリンクタイプなら毎日無理なくセサミンを飲み続けることができます。

2-2.他の栄養素も豊富に含まれている
ドリンクタイプには、セサミンだけでなく様々な栄養素が配合されています。
例えば、高齢者向けの宅配サービスで取り扱われているセサミンドリンクには、魚などに含まれているDHAやEPAも一緒に配合されています。
また、ビタミンCやコエンザイムQ10などの、美容効果が高い成分が一緒に配合されているセサミンドリンクもあります。
このように、ドリンクタイプのセサミンは自分の用途や体の状態に合わせて、より適したものを選ぶことができます。

2-3.二日酔いの予防に適している
セサミンは、肝臓のアルコールを分解する働きを高める効果があります。
セサミン以外にも抗酸化作用をもつ成分はありますが、抗酸化物質は水溶性が多いため、肝臓まで到達することができずに吸収されてしまいます。
しかし、セサミンは脂溶性であるため、肝臓までたどり着くことができ、肝臓で強い抗酸化成分に変身します。
そして強い抗酸化成分に変身したセサミンは、肝臓で発生する活性酸素を直接除去することができるのです。
こうして活性酸素を効率よく除去することで、肝臓の機能を高めることができます。
ドリンクタイプのセサミンなら持ち運びに便利で、水もいらないため、お酒を飲む前に手軽に摂取することができます。
二日酔いを防ぐためには、アルコールを摂取する30分前にセサミンドリンクを飲むことをおすすめします。

Contents

Ranking

    第一位
    かどやのごまセサミン

    第二位
    ごま酢セサミン

    第三位
    セサミンリッチ

セサミンの詳細

Copyright© 2010 Sesamin Information All Rights Reserved.