セサミンで毎日イキイキ情報局

画像

ゴマに含まれているセサミン以外の栄養素(銅)について

1.ゴマは銅を多く含んでいる食材

ゴマに特に多く含まれているミネラルの一つが、銅です。
銅は必須ミネラルの一つであり、貧血を防ぐために必要な成分です。
ゴマに含まれている銅の量は、ゴマ約9gあたり(大さじ1杯程度)0.15mgです。
銅の一日の摂取推奨量は、成人男性で約0.8mg、成人女性の場合は約0.7mgです。
ゴマ以外に銅を多く含んでいる食材は、大豆やエビ、レバーやココア等です。

2.銅は貧血を予防するために必要な成分

銅は、体内に約75~150mg程度あり、主に肝臓や筋肉、血液や骨などに存在しています。
銅の主な働きは、鉄が赤血球の成分であるヘモグロビンを作る際のサポートです。
また、銅は様々な酵素の働きに関わる重要な成分です。
貧血を予防するためには、鉄分だけでなく銅も必要です。
鉄分を摂取することで、赤血球の成分であるヘモグロビンを作ることができますが、この鉄分の吸収率を上げるために役立つ成分が銅です。
鉄分は、ミネラルの中でも吸収しにくい成分です。
たとえ鉄分を十分に摂取していたとしても、銅が不足している場合は鉄分をうまく吸収することができず、ヘモグロビンを作ることができません。
その結果、貧血の原因にも繋がります。
ヘモグロビンを上手く作って貧血を防ぐためには、鉄分だけでなく銅も意識的に摂取していくことが大切です。

3.ゴマは銅と鉄分がバランス良く含まれている

貧血を予防するためには、銅と鉄分をバランス良く摂取する必要があります。
銅と鉄分を効率よく摂取するためには、ゴマを食べることがおすすめです。
ゴマは銅だけでなく鉄分も多く含んでいるので、貧血の予防に最適な食材です。
すりゴマや練りゴマなどは栄養素の吸収率も高く、様々な料理に使うことができるので、毎日手軽に銅と鉄を補給することができます。

4.銅は白髪予防にも役立つ

銅の働きは貧血を予防するだけでなく、白髪の予防にも効果が期待できます。
銅は、髪を黒くするメラニン色素を作るために必要な、チロシナーゼという酵素の合成にも重要な働きをします。
また、銅は、健康的な皮膚や髪を維持する効果もあります。
銅が不足すると、髪の色素が薄くなってしまい、白髪を増やす原因にも繋がります。

5.栄養価の高いゴマを有効に活用しよう

体内の血液や臓器の機能を正常に保つためには、必須ミネラルやビタミンはバランス良く摂取することが大切です。
しかし、毎日忙しい中で、必要な栄養素を含む全ての食材を食べることは、簡単なことではありません。
そこでおすすめしたい食材がゴマです。
ゴマは銅だけでなく、様々なミネラルや必須アミノ酸をバランス良く含んでいます。
さらに、強い抗酸化作用に期待できるセサミンも含んでいるため、小粒でありながら非常に栄養価が高いです。
また、様々な料理に合わせることができるので、毎日無理なく食べることができます。
毎日ゴマを食べて、元気で健康的な体を維持しましょう。

Contents

Ranking

    第一位
    かどやのごまセサミン

    第二位
    ごま酢セサミン

    第三位
    セサミンリッチ

セサミンの詳細

Copyright© 2010 Sesamin Information All Rights Reserved.