セサミンで毎日イキイキ情報局

画像

セサミンをゴマから直接摂取するメリットとは

1.ゴマの風味を味わうことができる

ゴマからセサミンを直接摂取する大きなメリットは、ゴマの持つ香りや味、食感を味わうことができる点です。
セサミンを毎日10mg程度摂取するならサプリメントが適していますが、サプリメントはセサミンのみを抽出してカプセルなどに閉じ込められているため、ゴマ本来の香りや味を楽しむことはできません。
ドリンクタイプのセサミンならゴマ風味の味付けをされたものもありますが、他の材料や調味料も混ざっているので、ゴマ本来の香りや味を楽しむことはできません。
ゴマ本来の香りや味を楽しみながらセサミンを摂取するなら、セサミンをゴマから直接摂取しましょう。
しかし、セサミンはゴマ一粒にわずか0.4%~1%程度しか含まれていません。
さらにゴマを食べる際は、ほとんどを噛み砕くことなく飲み込んでしまうため、固い殻によってセサミンの吸収が阻害されてしまいます。
高い吸収率で摂取することは難しいです。

2.ゴマペーストにしてセサミンの吸収率を上げよう

このように、セサミンをゴマから直接摂取する場合は、わずかな量しか摂取できません。
ゴマからセサミンを直接摂取する際には、ゴマをそのままの状態で食べるのではなく、ゴマをペースト状にしたゴマペースト(練りゴマ)を食べるとセサミンの吸収率が上がります。
ゴマペーストを作る行程でゴマを炒ってから擦り続けるため、セサミンが固い殻に覆われている状態じゃなくなります。
これにより、ゴマをそのまま食べるときと比べてセサミンの吸収率が上がるのです。
また、ゴマペーストはゴマドレッシングといった様々な料理に活用することができるため、セサミンを毎日の食事の中で無理なく摂取することができます。
ゴマペーストはセサミンを摂取することができて、さらにゴマの持つ風味も味わうこともできる点が魅力です。

3.セサミンを効率よく摂取するならサプリメントがおすすめ

ゴマペーストならセサミンも摂取できて風味も味わうことができますが、問題なのはカロリーです。
ゴマには脂質も沢山含まれているため、沢山食べると太ってしまう場合があります。
セサミンの一日の摂取目安量は10mgですが、これはゴマにすると約3000粒もの量です。
毎日ゴマ3000粒分のゴマペーストを食べることは難しいですし、これだけの量を毎日食べてしまうと肥満になります。
セサミンを摂取するなら、サプリメントが効率が良いのでおすすめです。
サプリメントなら余計な脂質が省かれているため太る心配はありません。
さらに、一粒一粒にセサミンが凝縮されているので、十分な量を摂取することができます。

Contents

Ranking

    第一位
    かどやのごまセサミン

    第二位
    ごま酢セサミン

    第三位
    セサミンリッチ

セサミンの詳細

Copyright© 2010 Sesamin Information All Rights Reserved.